読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

koeブログ

Perfumeに夢中。

2012.05.26 沖縄

Perfume初の沖縄での公演を、しかも打ち上げ公演で気になったMCなどを
ずらっと書いていきます。
…が、\頭/\パーン/するくらい楽しすぎたので
なかなかに覚えてないのでご了承を。

まずはセトリ。
公式にも上がっておりましたが、こんな感じでした。

GLITTER(Album-mix)→SoL→ねぇ→ワンコ→MC1
ハバスト→PSPS→コミュ→MC2
VOICE→スパイス→MC3
レザビ(Album-mix)→ポリ→P.T.A.
ふぇいき→エレワ(Single ver.)→セラガ→チョコ→MC4→MY COLOR
[アンコール]ジェニー→Perfume→ココスポ

何よりもエレワのシングルバージョン!
ふぇいきからの間髪いれずにエレワという、どう考えても筋肉痛ツアーが
翌日たまらなく筋肉痛でした!

個人的には大好きなPSPSが入っている時点でもうズルいですね、ズルいです。
そして久々に感じたセラガやPerfumeやらで、うおおおおっ!!と
周りの反応が良かったように思います。

MY COLORでの動きをマスターしている精鋭ばかりだったので、
今回は素晴らしく綺麗な手の動きを後ろから眺めることができました。

途中、雨がぱらついてきましたが、なんとかなりました。
のっちが晴れの天気を発注していてくれたおかげでw

雲の切れ間から差し込んだ夕陽を浴びながらパフォーマンスしていた
Have a Strollが幻想的でした。
屋外でのライブはこういうところも魅力ですね。

 (熱気でメガネが曇っているお客さんに向かって)
あ「メガネ曇っとるよ。」
あ「それ(服の生地)フェルトじゃない?」
  フェルトはいかんよー。」

「夏の仕業」が今回のキーワードでした。
お隣と仲よくなってしますのは全部夏の仕業にしてしまっていいそうです!

あ「Perfumeの夏曲はうおー!って燃え上がるんじゃなくて、スッとかわす」
→VOICE=スッとかわす

Perfumeにて、あ「YOUはあなたです!」だそうなので、
これからこの曲がくる度に「あなたです!」が頭の中でこだましそうです。

コミュニケーションは武道館のときと同様に、
Perfume」のロゴがピュレグミ色に光っていました。
こういうところですよ!!

この公演で初めて舞台袖のスタッフの皆さんの姿を拝見することができたのですが、
どのスタッフさんもMY COLORのときには一緒に手を振っておられて、
もうその光景を見ただけでこみ上げるものがありました。
ああ、こういうところですよ!本当に!こういうところですよ!!
素敵に無敵です。

JPNのDVDをご覧になった方はご存知かと思いますが、花火がまたよかったのです。
「海パーン」という言葉がこんな形で使われるとは思いもしませんでしたがw
あ~ちゃんが花火を見ながら、「MIKIKO先生見とるー?…ありがとうねぇ…」と。
その言葉だけでこちらもなぜだかグッときてしまうのはなんなんでしょうかね。
良きワンシーンでした。

「知っとったー?」の流れはDVDをご覧いただくとして、
その他の、そんなんどうでもいいわ!というところだけお伝えしようと思います。

花火を見ていた座り方ですが、
あ~ちゃん:足伸ばし座り
かしゆか :お姉さん座り→あひるさん座り
のっち  :体操座り→お姉さん座り
こんな感じでした。ご参考までに。

この公演は打ち上げということで、最初からテンションがMAXだったんじゃないか
というくらい上がるしかない公演で。
言うなれば「お祭り」です。
どこまでも楽しんでいる3人を見ていられたことがまるで夢のようで、
ただただ楽しくて、嬉しくて、幸せな空間がそこには広がっていました。
今後も打ち上げ公演と銘打たれるものには必ず参加せねば!と思えるほど、
時を巻き戻してでも、もう一度体験したいイベントの一つになりました。